SAKE SAMURAI Official Web Site 酒サムライ公式ウェブサイト

☆IWC(インターナショナルワインチャレンジ)2019への出品依頼について

2019年1月吉日

 

IWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)2019SAKE部門

 出品のお願いについて

 

日本酒造青年協議会

会長 前垣 壽宏

 

拝啓 寒冷の候、貴社ますますご盛栄のこととお喜び申し上げます。 平素は日本酒造青年協議会が推進しておりますIWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)事業に格別のご理解ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
IWCは1984年に設立された世界最大規模、世界的にも最も権威あるワインコンペティションであり、この大会でメダルを受賞することは世界的に認知されることが期待できます。2007年にSAKE部門が創設されて以来、日本酒造青年協議会がSAKE部門の公式コーディネーターとして、出品酒の取りまとめ並びに審査に関わるアドバイス等を行って参りました。出品銘柄数も毎年増加し、前回2018年におきましては、456蔵1639銘柄に達しました。

 本年は通常通りロンドンでの審査会が行われますが、奮ってご参加いただきますようご案内申し上げます。
末筆となりますが、貴社の益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。

例年より締切りが1か月、昨年より2か月早まっておりますのでご注意ください

  • ウェブエントリー <受付期間:2019年2月21日(木)  17時締切>

インターネットでのエントリーがIWCの主たるお申込み手段となっております。
極力ウェブエントリーにご協力ください。

  • ペーパーエントリー <受付期間:2019年2月12日(火) 到着締切>

ペーパーエントリーはウェブエントリーよりも締切りが早くなります。ご注意下さい。

  • 出品酒納品日 <受付期間:2019年2月25日(月)〜3月1日(金)9時〜16時>

エントリーされたお酒の納品については、国内指定倉庫に上記期日指定で納品下さい。
詳細は次ページ以降の案内をご確認下さい。


IWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)2019
SAKE部門 出品の詳細

  • スケジュール

 

・エントリー 開始(ウェブ・ペーパー共通)     1月上旬オープン
・ペーパーエントリー 締切(フォーム送付期限) 2月12日(火)到着分まで
・ウェブエントリー 締切 2月21日(木)17時 締切

・出品酒の国内指定倉庫への納品  2月25日(月)〜3月1日(金)


・審査会          4月5日(金)〜8日(月)
・メダル受賞酒 発表  5月8日(水)
・トロフィー受賞酒 発表 5月9日(木)
・Champion Sake / Great Value Award 発表 7月9日(火)イギリス・ロンドン時間夜

  • 日本酒の審査について

 

SAKE部門は例年各国から数多くの日本酒のエキスパートを集めて審査を行います。   9つのカテゴリー毎に審査員によるブラインド・テイスティングを行い、その成績により  メダル「Gold」「Silver」「Bronze」「Commended」が授与されます。またそれぞれのカテゴリーの「Gold」のなかから最も優れているものには「Trophy」、そして「Trophy」受賞酒の中で最も高い評価を得た銘柄は「Champion Sake」として表彰されます。

本年の出品区分は次の9部門となります;
@普通酒の部
A純米酒の部
B純米吟醸酒の部
C純米大吟醸酒の部
D本醸造酒の部
E吟醸酒
F大吟醸酒の部
Gスパークリング酒の部
H古酒の部          
                         *出品酒は市販酒に限ります

 

 

 

  • 結果発表とプロモーション活動について

メダル受賞酒結果は、5月8日(水)日本時間夕刻にIWCホームページに発表されます。
また日本酒造青年協議会(酒サムライ公式)ウェブサイトにおいても掲載いたします。過去の審査結果等につきましては、同サイトをご参照下さい。

・インターナショナル・ワイン・チャレンジ www.internationalwinechallenge.com
・日本酒造青年協議会(酒サムライ公式) http://www.sakesamurai.jp/

各部門の最上位である「Trophy」受賞酒は5月9日(木)発表予定です。また日本酒部門の最高賞である「Champion Sake」は7月9日(現地時間)イギリス・ロンドンで開催される「IWC Award Dinner」(受賞パーティー)の席上で発表され、表彰式が開催されます。「Trophy」受賞者には「IWC Award Dinner」に先立つVIPセッションにおいて、IWC協同チェアマンより表彰状が授与されるほか写真撮影も行います。また「Great Value Award」受賞酒も「IWC Award Dinner」で発表されます。
表彰式以外にも在英国日本大使館でのお披露目試飲会等のプロモーション機会が設けられる予定です。
「IWC Award Dinner」に参加を希望される方は慨PAZIO IDEAまでお問い合わせ下さい。

結果発表後、メダルを受賞した蔵元は受賞シールを使用し、プロモーションを行うことができます。受賞シールは慨PAZIO IDEAでとりまとめ、シールまたはロゴデータ(ウェブサイトからダウンロード)を提供いたします。なお、受賞シールを貼付できるのはメダル受賞酒に限りますのでご注意下さい。必ずIWCより斡旋いたします公式受賞シールをご使用下さい

  • 出品料および協力費用について

 

IWC審査出品料(出品1点あたり/輸送費9,750円含む)

35,250円

IWCディスカバリー・テイスティング(任意参加)

7,950円

日青協(SSA)コントリビューション費

12,000円

  • 原則としてクレジットカード(VISA / Mastercard)でのお申込みとなります。
  • 請求書支払いを希望される場合は、別途エントリーキットをご確認下さい。
  • ディスカバリー・テイスティングは、貴社商品および日本酒全体のプロモーションの場になりますので、是非ともお申込みいただきますようお願い申し上げます。
  • 日本酒造青年協議会(SSA)は、IWC SAKE部門の公式コーディネーターとして日本酒部門の審査を適正なレベルに保つために、日本酒の経験豊かな審査員を2名派遣するほか、円滑な運営のためのサポート、審査・発表、その後の広報・宣伝活動などを行います

本年4月の審査には、日本酒造組合中央会技術顧問の須藤茂俊先生と、東京農業大学醸造学科醸造科学科岸岡孝幸准教授のお二方に渡英いただき審査に参加いただきます。
「日青協(SSA)コントリビューション費」のなかには、このような諸費用や出品とりまとめにかかる事務経費の一部を含み、IWC運営協力費としてご負担いただいております。何とぞご理解賜りますようお願い申し上げます。

  • 日本円とイギリス・ポンドの為替変動については原則運営側の責務にて対処いたしますが、エントリー期間中に25%を超える大幅な為替レートの変更が生じた場合には、上表の金額の変更をお願いする場合があります。
  • 出品種の納品について

 

今回の出品酒の納品・取扱いは、慨PAZIO IDEAがとりまとめを行い輸出を行います。
納品か所は成田の指定倉庫となります。

1エントリー(銘柄)の送付本数は、原則として 720ml×4本となります。
(ディスカバリー・テイスティングご参加の場合は追加2本、合計6本)
送付先は、「8.出品酒の発送について」をご参照下さい。

その他のサイズのお酒を送られる場合は次のとおりとなります。


容量

ディスカバリー・テイスティング有り

ディスカバリー・テイスティング無し

500ml以上(1800ml含む)

6本

4本

500ml未満

12本

8本

国内の小口宅配便(ヤマト運輸、佐川急便、ゆうパック等)をご利用下さい。

  • お支払いについて

 

クレジットカード決済の場合、IWCを主催するWilliam Reed Business Media社から、「IWC審査出品料」と「日青協(SSA)コントリビューション費用」が引き落とされます。
請求書を希望される場合、エントリー完了とともにIWCより請求書をご登録のEmailに送付いたしますので国内の指定銀行へお振り込み下さい。

システム設計の都合でIWCより英文のINVOICE(請求書)が届きますので、お振り込み前にご確認をお願いいたします。クレジット決済希望の場合にも英文のINVOICE(請求書)メールが届く場合がございます。行き違いの際はご了承下さいますようお願いいたします。

 

 

  • エントリーについて

■ウェブエントリー
・ウェブサイトにログインして下さい。詳細はオンラインエントリーの手順2019を
ご参照ください。
http://www.internationalwinechallenge.com/index.html  

・ウェブエントリーの締切は、2019年2月21日(木)17時です。
・ユーザー名またはパスワードをお忘れの方は、IWC本部−ロンドン事務局へお問合せ下さい。<IWC本部−ロンドン事務局 加藤由子 Yuko.Kato@wrbm.com

■ペーパーエントリー

    • 日本酒造組合中央会 酒造組合・組合員専用サイトから「SAKE ENTRY KIT」をプリントアウトして下さい。

https://www.japansake.or.jp/kumiai/login
[酒造組合・組合員専用サイト→各種募集関係→IWC2019出品依頼について]

    • 出品酒データを添付して「日本酒造青年協議会 IWC係」まで郵送して下さい。

 

日本酒造青年協議会 IWC係 土屋桜子宛
〒105-0003 東京都港区西新橋1-6-15

※ペーパーエントリーの締切は、2019年2月12日(火)17時必着です。

    • 2種類以上出品する場合は、エントリーフォームの2枚目(12-13ページ)をコピーして下さい。
    • エントリーフォームは、必ず楷書および活字体の大文字ではっきりと記入して下さい。
      • 記入された情報がそのまま審査や賞状へ反映されます。誤表記の場合、エントリー費用の引き落としができない等のトラブルの原因となります。
      • William Reed Business Media社ではエントリー当事者による誤字や判読不能の文章を修正する責任は負いませんのでご注意下さい。
    • エントリーフォームは、記入例を参照し、必ず「日本語」と「英語」の両方を表記して下さい。検定年は必ず西暦で表記して下さい。
    • カードの番号、有効期限、サイン、セキュリティナンバー(カード裏面に記載の数字3桁)を確認して下さい。クレジットカードは、VISA / Mastercard のいずれかのカードをご利用いただけます。
    • 出品酒データ(輸出用)とエントリー用紙の表記を統一して下さい。
    • エントリーフォームのコピーを保管し、原本をお送り下さい。

 

  • 出品酒の発送について

出品1点あたり、720mlを4本送付して下さい。(ディスカバリー・テイスティングに出品する場合は6本)
整理の都合により、化粧箱付の商品でも化粧箱なしで送付して下さい。

■納品指定日時        2019年2月25日(月)〜3月1日(金)9時〜16時の間

■納品先住所

〒289-1608
千葉県山武郡芝山町岩山148-15
インターナショナル エクスプレス
GLP成田1F エアーポートコレクション サービス 成田ロジスティック支店
吉田様宛て
TEL: (0479) 78-1031

 

■納品の形態

    • エントリー商品はラベル等、市販品として一般に流通している状態でお送り下さい。
    • エントリーされるすべてのボトルにIWCから送られる英語ラベル(データ)を各社でシール印刷し、瓶の裏側にしっかりと貼付して下さい。
    • 商品写真を撮りますので表ラベルに重ならないようにして下さい。
    • IWCから送られるバーコード付きラベル(データ)はA4印刷し、出品酒を入れる カートン側面に貼付して下さい。
      • 合計3箱を送る場合は、3枚印刷し、各カートンに「1/3」「2/3」「3/3」と明記して下さい。IWCで出品酒を受け取った際にバーコード・スキャンでシステム照合を行います。
  • 慨PAZIO IDEAについて

 

日本酒造青年協議会は、IWCのエントリーと出品酒の輸送などに関わる業務を慨PAZIO IDEAに委託しております。慨PAZIO IDEAにおいて一般業務とIWC業務を区分するため、請求書などの書類とこれらの業務に関する金銭を扱う銀行口座名を便宜上「酒サムライ事務局IWC部門」と表記しております。

 

 

  • お問い合わせについて

本件「IWC 2019 SAKE部門」エントリーに関するお問い合わせについての専用窓口を設置いたしました。ご質問、ご意見やその他のお問い合わせは、以下の番号にご連絡下さいますようお願いいたします。

■IWC 日本事務局 専用番号
電話:03-6804-0237 FAX:03-6880-1551

※エントリー締め切り間際には、例年お問い合わせが集中し、電話がつながりにくくなります。お早めのエントリーをお願いいたします。

■ペーパーエントリーのフォーム提出先

日本酒造青年協議会 IWC係 土屋桜子宛
〒105-0003 東京都港区西新橋1-6-15

エントリーのためのパスワードやエントリー後の修正、精算等についてはIWC本部(ロンドン)のみの対応となります。時差がありますのでメールにてお問い合わせ下さい。

■IWC本部―ロンドン事務局 加藤由子
Email:Yuko.Kato@wrbm.com

出品酒の搬送などに関するご質問は、業務を委託しております慨PAZIO IDEA社にお問い合わせ下さい。

 ■株式会社SPAZIO IDEA 入江啓祐
電話:090-4222-1759       Email:irie@spazioidea.co.jp

 


Copylight(C)2019 Japan Sake Brewers Association Junior Council All Rights Reserved.  当サイト内の画像、文章は日本酒造青年協議会へ帰属します。無断転載は禁じます。
未成年者の飲酒は法律で禁止されています。飲酒運転は絶対にやめましょう。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に影響する恐れがありますので気をつけましょう。